グレイテスト・ショーマン ミュージカル映画 歌と踊りをもう一度。

どうもハリスです。

Twitterはこちら→@harrisshawk

昨夜、映画を久々に見に行ったんです。

レイトショーで1300円。

タイトルは「グレイテスト・ショーマン」ミュージカル映画なのですが、結果としては、自分に当てはまりすぎてしまって、耳が痛い映画でした。

あらすじ的な部分は公式ページにお任せします。

公式ページはこちら

映画『グレイテスト・ショーマン』オフィシャルサイト

ちなみに、サントラ出てました!

スポンサーリンク

もしも、夢が叶うとしたらあなたは何を願う?

そんな出だしから始まった、グレイテストショーマン。

ちなみに全て実話。

出てくる人も実話を元にしています。

話の内容を言ってしまうとネタバレになってしまうので、是非映画館に足を運んでほしい。

歌も踊りも素敵だから。

なぜかラ・ラ・ランドと比べられたりしてるみたいだけど、そちらを見ていないので、見たらまた感想を書きたいと思う。

ってラ・ラ・ランドのスタッフ最新作だった。

次はこちらを見ようと思います!

最近Twitterで見た、稼いでる人の話と類似していた

Twitterで見たアフィリエイターさん。

「この8ヶ月間は幸せだったかな?」専業アフィリエイターが8ヶ月目で確定100万円を達成しただけの話。

ダイレクトメッセージ送らせて頂き、掲載を快諾して頂きました。

ありがとうございます。

そして、機会があればお会いしましょうなんて言って頂けるとは…。

皆さん、繋がりたいときはメッセージ送ることをお勧めします。

 

成果を出すまできっちりと、逆に家庭を疎かにしてまでも数字を追い続け、結果が出た後、思い浮かんだ絵は、家庭を顧みず、仕事をこなしていた自分の姿

光という確定100万という数字だけを追い続けていた。

素敵な話と、一生懸命すぎて周りが見えなくなったり、家族の大切さを理解する。

そして、グレイテストショーマンも内容的には重なってしまう部分があった。

そして、私にも同じような境遇があった。

そういったことを考えながらあの曲を聴くと、本当に耳が痛い

しっかり恩返しせねばと思ってしまう。

ただ、やはり本人に直接言えないわけで、そういったアフィリエイターさんは奥さんや大事な人を連れて、グレイテストショーマンを見に行くことをオススメする。

まとめ

人間なんて失敗を積んで成功すると思ってる。

アルバート・アインシュタイン
失敗したことがない人間というのは、新しいことに挑戦したことのない人間だ。
成功者になるためではなく、価値のある者になるために努力せよ。
なので日々努力だと思っています。
私はまだまだ結果を出せていないので、皆さんに早く追いつくことを第一歩の目標にして、突き進みます。
家族を幸せにしながら。
一歩一歩が牛歩でもいいじゃない。

コメント