アフィリエイトに新規参入するなら、サイト設計から考えてみよう

アフェリエイターやブロガーとしてやらなきゃいけないことは何か?

 

実際問題、何をやっていいか分からないまま来てしまった私ですが、とりあえずTwitter初めてみたり、Facebookで告知したり、記事を書いたらSNSに流す日々。

告知したところで、記事数少なくて見てくれないという状態ですが、皆が求めてたり、共感したい!と思えるものって何だろう?

 

まず、この考えから入ったのですが、「みんなが」というところに無理がある。

性別も違ければ、年齢も、考えも全部違う。

そして考え方も人それぞれで、万人にウケるものってそう多くないのかなと。

そうなると、私の生き方を晒して共感を得るしかなさそうと思った。

 

スポンサーリンク

アフェリエイトを始めようと思ったら

まず初めに、副業の一つとして始めようとしたのですが、ネックなのは初期費用。

 

かからないと言えど、微々たる出費は必要。

 

サーバー借りたり、ドメイン取ったり、ワードプレス勉強したり。

 

なんとなくで始めたから言うけれど、作るサイト、形をまずは明確にした方が遠回りしない。

 

作ってあれこれやっていると、知識がない分、余計わからなくなり、それを調べることに時間が割かれることが多い。

 

とりあえず広告とかあとにして、サイトの形を書き出すのがベスト。

 

問い合わせ先作るとか、プロフィールどうするとか、どこに配置するとか。

 

細かなもの全部書き出して、サイトに反映させられるようにした方がいい。

 

そうすることによって、のちのちアドセンスを申請する申請基準とか勝手にクリアしているはず。

 

私なりに考察してみた結果というより、本や他のサイトを見て思ったことを。

 

実際やってみて、思うことは、雑記ブログじゃファンが付かなければ、なかなか利益がでないこと。

 

やはり特化したサイト作成がユーザーの為にもなり、目的が明確。

 

そして、ネタが多い方がいい。

 

そして興味があることを記事にする。

 

書くことがないと、記事数も増えないし、興味がなければ結局他のサイトの知恵を借りることとなる。

 

そしたらユーザーの為ではなく、自己満な気がした。

 

アフェリエイトやサーバー私が借りていたり、使っているものは下記にまとめてあります。

アフィリエイトやブログを始めるなら登録しておきたいサイト一覧

コメント