プロフィール

会社員を二週間で辞めた男 ブログバブルで得た高収入と底辺生活

オハラ

オハラくんとお茶と公園デートをしてきました。

オハラくんのTwitterとブログはこちらから。

Twitter オハラ/無職

ブログ Blog fm tokorozawa

この企画ツイートからすぐにご連絡いただいた1番目の企画賛同者であり、無職からご馳走になることに気が引けた私ですが…。日程の都合上で2番目になってしまいました。

第一弾はこちら

兄妹
ブラコン?双極性障害の私が障害者とコミュニケーションをとる理由今回は、膝野まえさんとランチとお茶をしてきました。 膝野さんのTwitterとブログはこちらから。 Twitter 膝野まえ...

 オハラくんの第一印象は最低だった

まずはTwitterで知人のツイートから回ってきたこと。
1000いいねもらうまで寝れませんという企画をやっていた。
『もう朝か、、、』一般人がインフルエンサー目指してTwitter運用してみた結果

みんなが応援してるなら必要ないと思いフォローもいいねもしなかったこの頃は、こんな形で繋がるとは思いもせず。

そうして、初めてお会いしたときがタロウナイトでした。
最速で記事を作成することを目的として、食事中も記事を制作していたオハラくん。

私「1000いいねもらうまで寝れないという企画をみた」と言ったら、オハラくんは是非相互フォローしましょう!なんて興味を示してくれて嬉しかった。

私が初めて会うまでの印象は、Twitterで色々ネタをしている人。
意外に丁寧に接してくれていたが、タロウナイトで色々とトラブルを巻き起こす…!
その後2次会でなぜか仲裁に入った私が叩かれるという、意味不明なオハラくん。

誰が悪いだの、上から目線だの、2次会まで自分は間違っていないと豪語するオハラくんがいました。
そこまでボロクソ言われていたので、付き合うことはないと思っていたのに、この企画に一番乗りで手上げしてきた。
この時私の頭ではぐるぐるとなんで応募したんだろう?いやがらせ?とか思っていました。

「『いいねの数だけ魚のシールを身体に貼る』」という試みをした時の写真だそうです」

オハラくんの本人プロフィール

年齢は25歳 1993年生まれ
実家は愛知県名古屋市、大学受験の為上京し立教大学を2年留年し卒業。
好きなこと 不労所得 ストック型ビジネスで寝て過ごす日々を求めている。
嫌いなこと 満員電車、パリピ、スーツ嫌い 面接

ブログで、映画「君の名は。」の感想を書いたら炎上、月間PV70万を叩き出し、アドセンス25万、アフィリで5万を稼ぐ「これで生活できるやん」と思い、バイトの帰り道や大学に行くのにタクシーを使ったり(どちらも自転車で10分ぐらいの距離なのに)ランチにいきなりステーキ食べに行ったりして、バズったボーナスを飛ばす。

ブログは月間PV3万まで凋落。

現状はニートで、日ごろ仲良くしている仲間にお仕事頂きながらなんとか生活をしているが無職のため、毎日近くの公園で人間観察をする日々。

上京し、一人暮らしなのだが、来月からそろそろヤバそう。

そして、5月からはキャッシング生活が待っていた。

無印良品でバイトをしていたが接客が嫌すぎて、お客様からクレームが大量に。
それでも3年続いたバイト。

エントリー50社、面接20社理由は面接バックレイヤー大学の名前があったからか書類選考の1次試験は受かるが、2次試験で全滅。

内定はゼロだったが、卒業前半年間インターンしていた会社に入社したが、2週間で退職した。サラリーマンに向いていないことは誰が見てもお分かりいただけると思う。

会社ではオウンドメディアを担当SEO、SEMについて意外と詳しい。

中学生時代から愛読していたファッション雑誌。スナップされることを夢見ていたが、一度もスナップされず卒業。

ファッションやゲームが好きで、TwitterやYouTubeなどで配信し、マネタイズを考察しているが、結果はでてない。

上京後初めてのニート、一人暮らしで仕送りもない彼だが、今後どのような生活をするのだろうか?ただ、彼女の紐になることも最悪ありかなと言っていたので多分クズです。



SEO,SEMについて教わる

アナリティクスやサーチコンソールでのデータの見方や記事について、タイトルについて私が個人的に教わるという展開に。

本人プロフィールに書いてあった2週間で辞めた会社で行っていたことを聞いた時に分かったことだった。

私が無知なのは承知の上で、色々教えて頂けたという副産物を生みだした今回の企画でした。

意外にもお金稼ぎはしている

もちろんプロフィール収集を行いつつ話を聞いていたのだが、意外にもお小遣い稼ぎは出来ているという点。

ただのニートではないので、それなりの努力も垣間見えている。
一方私のフォロワー数なんて150人ほどで、オハラくんはそろそろ1000人だ。

色々な企画に参加したり、仕事をもらっていたりとただの無職とは異なる形でマネタイズをしているように思えた。

オハラくんみたいになりたいと思っている人は、陰ながらの努力を無にすると失敗します。

最近思うのだが、「お金ない」とか「仕事ない」って言っている人に限ってめちゃくちゃ頑張ってる部分があるなと。

もちろんそれでもマネタイズがヘタな人がいるのは確かだが、いい師匠に恵まれていて、お金の使い方も今の若い子とは違うと思いました。(良くも悪くも)

意外にもオシャレが大好きな人間なので、個人的に一休さんと繋がったら何か形になるのではないかと目論んでいます。

まとめ

自由気ままに過ごしたい。

そういった点は共感できるが、意外にもお仕事の受注はしているので、今後の成長が楽しみなオハラくん。

たまに理解不能な行動や、やる気のなさが見えるが期待できる人物なのではないでしょうか?
好きな時に寝て、好きな時間に会う。そんな生活を夢見ている今後のオハラくんから目が離せない。
本気になったらオオハラ。
資格は取れませんが、今後のオハラくんの動向はこちら

Twitter オハラ/無職

ブログ Blog fm tokorozawa