コンサル

コンサル第2弾 しゅうさんの毎日検討中キラーページを用意しよう

ハリスコンサル第2弾。

しゅうさん:@shootingogi

サイト:毎日検討中

こちらのコンサルです。ただ、一度おってぃさんにコンサルされていて改善されていましたので、個人的な意見を交えて改善点をピックアップして行こうと思います。

一度はコンサルを受けて改善されている

https://panda-sky.com/731

こちらおってぃコンサルの内容です。SEOチェキでも全体が改善されており、記事更新もしています。なのでここで掲載されている内容以外で思ったことを述べていこうと思います。

PCから見たトップページのキャプチャーです。

デザインは整っており、ヘッダ画像もオリジナリティあふれていて素敵だなと思いました。

ただ、”毎日検討中”が”何”をさしているのか不明な点がもったいない。
プロフィールを見ると「お金を理由に子供の選択肢が狭くならないように」と書いてあるのですが、内容は投資。

スマホからはサイドバナーはトップとして表示されないため、毎日株を検討しているのか何を検討しているのかヘッダ下に盛り込むと見やすくて分かりやすいかもしれません。

キラーページがない

俗にいうランキングページなどがない。

オーガニック検索、SEOで集客している分、単発記事にはアクセスがあるようなので、CTA部分をAmazonチャージよりもキラーページを作成して誘導した方が良さそうです。

参考までに洗濯機の記事。

家族4人の洗濯機って何を選んだら良いの?縦型洗濯機を比較

物販としてリンカーを利用した商品販売ページになります。

せっかく色々な洗濯機の中から4択まで絞って、ターゲットが明確になっているのに、各商品の詳細ページがありません。

簡易的な紹介はしているので、各商品の詳細ページを作って再度訴求してみてはいかがでしょうか?

このままだとその商品名を検索にかけられ離脱される可能性があります。

各洗濯機の個別記事を記載して詳細ページ(キラーページ)を作ってみてはいかがでしょうか?

各個別記事から現存の記事への内部リンクも強化できます。スマートウォッチも同様でオススメの機種一覧と個別記事を作成してあげることで回遊率もあがり、成果も増えるのではないかと考えました。

せっかくSEOで集客できているのに、最後の一押しが足りない分、毎日検討中のサイトで検討して他で購入されているのではないかと仮説を立ててみました。

テキストリンクのみの訴求

DMMいろいろレンタルの記事です。テキストリンクのみでの訴求になっておりちょっと残念。

バナー広告、ボタンなどを使い送客を行いましょう。クリックされないだけで興味がある人はいっぱいいると思います。

テーマによって違うのですが、当サイトで利用しているJINであれば

ランキング1位
ここに広告タグ(300 x 250)をコピペ
ここに説明文を入力してください。ここに説明文を入力してください。
項目名
項目名ここに説明文を入力してください。
項目名ここに説明文を入力してください。
項目名ここに説明文を入力してください。

詳細ページ公式ページ

上記のようなボタンと説明事項をランキングのショートコードで用意できます。

FXを始めるならスマホでもできるDMMFX!
申込は簡単約5分で入力完了!最短翌日取引開始!FX業界最狭水準のスプレッド 「全20通貨ペア」で 初心者からデイトレーダーまで好評の取引ツールでです。「もちろんスマホからでも取引可能!アプリで楽々トレード」パソコンがなくても問題なし!カスタマーサポートも充実で初心者も安心 してご利用できます。「平日24時間電話サポート/LINEで問い合わせも可能」安心安全の『全額信託保全』導入済み 「3つの信託銀行でお客様の大切な資産を管理しております」
評価
スプレッド差業界最狭水準のスプレッド
取引通貨ペア数全20通貨ペア
キャッシュバック新規口座開設後の取引で20000円のキャッシュバック!

詳細ページ公式ページ

例として作成しましたが、詳細ページは取引の内容(本当はFXの口座一覧とかDMMFXを利用した感想、比較記事などが無難かも?)公式ページはアフィリンクです。

ランキングのように一覧で出しても良し、ボタンだけ使用して訴求するも良し、他サイトで参考にしているのがあれば真似してみるのも良いでしょう。

上記の例をランキング方式でFX取扱い業者一覧にして個別記事に飛ばしても良いですし、FXで「スプレッドを選ぶならこちら」「スワップ金利が高いのはこちら」など内部リンク次第で色々と工夫できるかと思います。

毎日検討中のサイトに合わせてアレンジしてみてはいかがでしょうか。

アドセンス自動広告ユニットの設定

先ほどのDMMいろいろレンタルの記事では、レンタル関係のアドセンスが表示されていました。

DMMいろいろレンタルを訴求したいのにTSUTAYA TVがいいところに表示されていて目を持っていかれています。

もしかしたらアドセンスの成果は良くてもDMMいろいろレンタルに関して思ったよりも発生していないということはありませんか?

広告訴求は今すぐ客のためにリード下、読了後の成果地点としてまとめ下に入れると良いでしょう。

もちろん本文中もLPのような記事であれば、1訴求終わったごとに送客用リンクを置いておくのが妥当です。

ただ、アドセンスのユニットで別の物が訴求されてしまい、しかもでかい。
テキストリンクのみだとアドセンスの方がクリックされやすいなと感じました。

広告の表示設定を見直すのも一つの手です。

カテゴリーわけについて

レビューの中にガジェットがあり、コンピューターというカテゴリーの中にPCやスマホがあるという状態になっていました。

カテゴリー自体はもう少し大きい視点でみてもいいかもしれません。

スマホ、PC、家電などを別にして タグでレビューや体験談とまとめる方がよいのかなと思いました。こればかりはサイト設計上の話もあると思うので毎日検討中のサイトに合わせてアレンジしてみてください。

あと、過去記事というカテゴリーがあったのですが、多分読まれません。どこかに入れ込みましょう。

トップのプロフィールに書いてあったこと

「お金を理由に子供の選択肢が狭くならないように」と書いてあるのですが、内容は投資。

投資カテゴリーには8記事しか入っていません。

不動産を東京中心に複数所有してるのに、この不動産投資や下部などがあまり深堀されて書いていないのはもったいない。

投資案件はファンがつけばマネタイズもできる分野です。是非知見を書いてもらいたいです。

これから投資を始める場合、株やFX、不動産どれをやったほうがいいのか?メリットデメリットは?お金を借りるならどこから?アベノミクス効果で株価や日経平均はこうなった、今後もマイナス金利が続くのか、オリンピックが終わったら不動産は下がる?

これだけでも記事数はかなり作成できると思います。

やりたいこと、やってること、書きたいこと、書けないこと。

色々あると思うので参考までに記載させて頂きました。

投資という分野の強みを生かしてみてはどうでしょうか?普通の人は不動産所有していませんからw

毎日検討中 そして結論は出ない…

出してあげて。誰かの背中押してあげて。そこで弱気にならないでw

多分シュウさんの人の良さが出ているのでしょう。もちろん記事にもそれが表れています。

子どもが産まれた後からお宮参りまでに必要な準備まとめ

お宮参りまでに必要な準備とまとめと書いてありますが、物販リンクとDMMレンタルがメイン。

オススメ商品がたくさんありすぎて選びにくい。これだと成果に繋がりにくいのかなと思いました。ただ、リンクを踏んでくれさえすれば…と考えるとどちらもメリットデメリットがあるのかなと。

もう少し踏み込んだ記事を1つ書いて、リンクを流してあげる。オススメ商品は1記事1個で作成するなど、検索需要に合った訴求が必要かもしれません。

まとめ

  • アドセンスの広告を文中に入れるのはやめよう。(自動広告の設定見直し等)
  • オススメ商品は深堀してキラーページを作ろう。
  • カテゴリーをしっかり分けてタグで調整も検討してみよう。
  • 投資をアピールするなら投資案件の記事を増やそう。
  • CTAのAmazonチャージはキラーページ化しよう。

CTA部分はプロフィールや問い合わせに繋がる”何か”に設定してみてはいかがでしょうか。

子供が二人いるのであれば、今現状の奮闘記もあったらいいかなと。このサイトのプロフィールに書いてある子供のための投資。

そのために投資をしているという繋がりが見出せる部分ではありかなと思いました。

デザイン面も悪くないですし、素敵なサイトだなと思いました。(人のコンサルする前に自分のサイト直そうと思ったぐらいに)

最後に…毎日検討中という検索需要がなさそうです。タイトルを変えることにより劇的な変化が起こる可能性があります(上にも下にも)

指名検索されやすい、検索需要のあるサイト名に変更もありなのかなと思いました。(これは自己責任で)

参考になった部分が少しでもあればいいなと思った次第です。内容について気になる点がありましたらご連絡ください!

コンサルの内容や依頼についてはこちらからどうぞ

コンサル
Webコンサル サイトの見直しには客観的視点を入れてみようハリスのWebコンサル!略してハリコン。 タイトルから偉そうなことを言っていますが、自分のサイトを自分で見ても改善点が分からない場...